【VALORANT】テレポート!影を操りしコントローラー『オーメン』の性能を解説!

VALORANT 記事一覧

こはく
こんにちは!こはくです。

影を操り、自ら影にもなる出身国不明のコントローラー『オーメン』

コントローラーとは:相手の視覚や進路を妨害するアビリティを多く持ち、敵チームの動きをコントロールすることで戦況を有利に運んでいくエージェント。
オーメンは、テレポートなどの特殊なアビリティで敵をかく乱し、有利な状況を作り出すエージェントです。
Apex Pro TKL JP OmniPointスイッチ 有機EL ディスプレイ搭載
4.5

新開発の磁気ホール効果センサーを使用した「OmniPoint」スイッチ
アクチュエーションポイントを0.4mm-3.6mm の間で調整可能
航空宇宙産業で使用されるアルミ製の筐体による滑らかで美しいデザイン
設定やアプリをコントロールできる有機EL ディスプレイとメタルローラー

スポンサーリンク

オーメン:詳細・解説

アビリティー

【C】Ability 1 「Shrouded Step シュラウデッドステップ」コスト:100

前方に自らの影を設置し短距離のテレポートをするアビリティー。

壁やオブジェクトの上にテレポートすることもできる。

  • 射程距離:0〜15m
  • 発動時間:1秒
  • 出現時間:0.75秒

【Q】Ability 2 「Paranoia パラノイア」コスト:200

全てのオブジェクトを貫通する影を射出するアビリティー。

この影が命中するとヒットした敵の周辺を真っ暗にする。

  • 射程距離:35m
  • 視覚阻害効果時間:2秒

【E】Signature 「Dark Cover ダークカバー」コスト:Free

指定した地点に影のドームを発生させるアビリティ。

この影のドームは視界を阻害し、徐々に地面に落下していく。

  • 射程距離:0〜80m
  • 持続時間:12秒
  • クールダウン:30秒

アルティメット

【X】Ultimate 「From the Shadows フロム ザ シャドウズ」スタック数:7

ミニマップ上で指定した地点にテレポートするアルティメット。

テレポート地点にオーメンの幻影が出現し、3秒後にテレポートする。その間敵のミニマップに表示される。

また、テレポート前に幻影を破壊されるとテレポートがキャンセルされる。

  • トータルの発動時間:4秒
  • 影形成時間:2.5秒
  • リフォーム時間:0.75秒

オーメンの強い点/長所

テレポートアビリティーが汎用性◎

【C】シュラウデッドステップ【X】フロム ザ シャドウズのテレポートの汎用性が高く、有利なポジションの確保や奇襲攻撃などさまざまな使い道があります。

また、このテレポートにより他のエージェントでは登ることのできない高所などにも行くことができます。

対面性能がとても高い!

【C】シュラウデッドステップで有利なポジションを確保して一方的に攻撃したり、【Q】パラノイア姿を見せずに敵にデバフ効果を与えたりと戦闘に適したアビリティーを多く持っています。

それに加え、高所から索敵ができるので他のエージェントからの奇襲にも対応しやすいです。

【E】ダークカバーで自分を隠せる!

【E】ダークカバーは影をドーム状に展開し、視覚を阻害することができるので、自分をスッポリと隠すことができます。

ただ、自分や味方の視界も遮られてしまうので注意が必要です。

オーメンの弱い点/短所

テレポート先に影を発生させるため、待ち伏せされる可能性がある。

【C】シュラウデッドステップ【X】フロム ザ シャドウズでは、短い時間ではあるがテレポート先に影を送るため、場所がバレてしまう可能性があります。

また、移動中は敵のミニマップに表示されるため、注意が必要です。

ゴリ押しに弱い

オーメンは有利な位置取りをすることで安定した立ち回りができますが、どのアビリティーも瞬間火力のあるものがなく、進行の妨害スキルもないため、ゴリ押しに弱いです。

ジェットなどの基本どこにでも登ってこれるエージェントには相性が悪いでしょう。

まとめ

オーメンは、単体性能がとても高く、トリッキーな動きで敵を混乱させたりテレポートで有利な位置取りができたりと機動力の高いエージェントです。

その反面、範囲攻撃が無いのでゴリ押しに弱いという弱点があります。また、味方へのサポートアビリティーが無いことも欠点でしょう。

このエージェントを使う場合は、味方から受けた支援を有効的に活用しながら戦闘を行ったり、敵の背後に回って奇襲を仕掛けたりというのが基本的な立ち回りになってくると思います。

Finalmouse Ultralight 2 – Cape Town ゲーミングマウス
4.2

量はわずか47グラム、マウスの本体となる複合材料のベース自体を更に縮小し、初代Ultralightを完全に超えた全く新しい設計
センサー:PixArt PMW3360光学センサー
解像度(DPI) 400, 800, 1600, 3200 dpi
重量 約47 g
サイズ 幅約 5.4cm x 長さ:約 11.6cm x 高さ:約 3.6cm

スポンサーリンク
>お問い合わせ・仕事依頼

お問い合わせ・仕事依頼

お仕事のご依頼や、サイトに関するお問い合わせは、以下のお問い合わせフォームよりお願いします。

CTR IMG