【SteelSeries QcK DeToNator Edition】プロチームとコラボしたマウスパッドがかっこよすぎ!

こはく
こんにちは!こはくです。
今回は「DeToNator」とのコラボマウスパッドを紹介するよ!
スポンサーリンク

SteelSeries QcK DeToNator Edition:スペック

ブランド SteelSeries
素材 布製
底面 天然ゴム製(ラバー加工)
サイズ 横320mm×縦270mm×厚さ2mm
重量 141g
互換性 レーザーセンサーマウス/光学センサーマウス

プロゲーミングチーム「DeToNator」とのコラボモデル!

『SteelSeries QcK DeToNator Edition』「SteelSeries」と「DeToNator」がコラボしたマウスパッドです。

ロングセラーの定番マウスパッド「QcK」に、コラボモデルオリジナルのデザインが描かれています。

開封&外観チェック

開封

パッケージ

パッケージのデザインからかっこよさが伝わってきますね。

真ん中に「DeToNator」所属の選手(ストリーマー)が写っていて、その右にマウスパッド本体が写っています。

開けると早速マウスパッド本体が!

箱を開けるとマウスパッド本体がコンパクトに梱包されています。

付属品はありません。

マウスパッド本体の外観

マウスパッド 前面

マウスパッド本体の外観はこんな感じです。

SteelseriesDeToNator文字とロゴが交互に描かれたようなデザインでとてもかっこいいデザインです。

質感もとても良くて、高級感すら感じてしまうほどです。

マウスパッド 底面

マウスパッドの底面は天然ゴム製のラバー加工で滑りにくくなっています。

それだけでなく、Steelseriesのロゴが描かれていて細部までこだわって作り込まれているのが感じられます。

SteelSeries QcK DeToNator Editionの使用感

狭すぎず、広すぎないサイズ感!

『SteelSeries QcK DeToNator Edition』「QcK」のMサイズと同じ大きさのマウスパッドで、狭すぎず、広すぎないサイズ感だなーと感じました。

自分はローセンシなのですが十分だと感じることができたのでほとんどの方は満足できるサイズ感だと思います。

止めたいところで止まる安定した滑り!

このマウスパッドはただ滑りが良いだけでなく、しっかりとした抵抗があり、精密な操作ができていることが実感できます。

特に「手ブレが少なくなった」と感じました。

ハイセンシの方は手ブレはプレイに大きく影響すると思うので、このマウスパッドとの相性はとてもいいでしょう。

ゲームでの使用感

ApexLegendsで試した感想

PC版ApexLegendsではこのマウスパッドに変えても大きな変化は感じませんでした。

自分はApexLegendsはコントローラーでプレイすることが多いのでキーボードマウスでのキャラコンやエイムはある程度しかできませんが、自分はこのマウスパッドに変えてキャラコンやエイムが良くなったという実感は得られませんでした。

VALORANTで試した感想

次にVALORANTで試した感想ですが、このゲームではマウスパッドを「QcK」に変えた瞬間にエイムが安定するようになりました。

程よい抵抗が手ブレを防止してくれて、キレイに視点移動もできていたと思います。

それらを十分に実感できるほどのVALORANTでは特におすすめできるマウスパッドではないのでしょうか。

購入した方の口コミ

口コミ

デザイン◎ マウスパッドとしても大満足!
同社のRival300を使用しており、DeToNatorコラボということでお布施のつもりで購入しましたが、いざ使ってみるととても良いマウスパッドでした。

表面がさらっとしててマウスがほどよくすべり、止めたいところでピタッと止まる感覚が気持ちいい。

良い意味で期待を裏切られました。さすがマウスパッドといえばSteelSeriesと言われるだけはあります。


ファンにはたまらない一品!
柄がDTN好きにはたまらない。

製品としても普通のQCKと変わりなく使いやすい。

まとめ

  • オリジナルのコラボモデルのデザインがとてもかっこいい!
  • 丁度いいサイズ感で扱いやすい!
  • 程よい抵抗のある心地よく安定した滑り!
  • 底面に天然ゴム製のラバー加工が施されていてズレにくい!

『SteelSeries QcK DeToNator Edition』には欠点が1つもないほどに完成度の高いマウスパッドです。

DeToNatorオリジナルのコラボモデルのデザインはとてもクールでかっこよく、デスク周りの色に黒を基調としている方には特に検討してみてほしいマウスパッドです。

価格も2000円程度と手が出しやすく、通常の「QcK」であれば他にもたくさんのサイズが用意されています。

また、DeToNatorコラボモデル以外にもロックマンとのコラボモデルやソニックとのコラボモデルなどたくさんのコラボモデルが用意されているのでぜひ調べてみてください。

こはく
最高クラスの使い心地に加えて、たくさんのコラボモデル!
ロングセラーも納得のマウスパッドだね!
スポンサーリンク
>お問い合わせ・仕事依頼

お問い合わせ・仕事依頼

お仕事のご依頼や、サイトに関するお問い合わせは、以下のお問い合わせフォームよりお願いします。

CTR IMG