【AirPods Pro レビュー】ノイズキャンセリングではなく外部音取り込みに感動した話。

こんにちは!こはくです。

去年の10月下旬に発売された、Appleのワイヤレスイヤホンシリーズ「Airpods」の上位モデルであるAirPodsPro。

従来のモデルから大幅なデザインの変更「アクティブノイズキャンセリング」の搭載などにより、発売から数ヶ月間は常に品薄状態が続くほどの人気商品でした。

今は品切れ状態も解消されていて、Appleの公式ストアやAmazonなどで購入することができるようになっています。

友達に「AirPodsProすごくいいよ」と何度もおすすめされていましたが、品薄でいつ届くか分からなかったので購入を控えていました。

ですが品薄解消を聞いて、思い切って購入しました。

今回の記事では、AppleのAirPodsProについてのスペック紹介や感想について話していきます。

Apple AirPods Pro
4.5

・包み込むようなサウンドを生み出すアクティブノイズキャンセリング
・周囲の音が聞こえて、今起きていることがわかる外部音取り込みモード
・耐汗耐水性能
・すべてのApple製デバイスで簡単に設定
・Wireless Charging Caseを使えば、バッテリー駆動時間は24時間以上

スポンサーリンク

スペック

メーカー Apple
形状 カナル型
チップ H1チップ
アクティブノイズキャンセリング 対応
外部音取り込み 対応
耐水性能 IPX4
サイズ AirPods(左右各):21.8 × 24.0 × 30.9 mm
重量 AirPods(左右各):5.4 g
充電方法 Lightningコネクタ/Qi規格ワイヤレス充電
バッテリー(イヤホン本体) 約4.5時間
バッテリー(ケース込み) 約24時間
価格 30580円(2020年4月23日時点)

AirpodsProの特徴はたくさんありますが特筆すべきは

  • 周囲の環境音を遮断するアクティブノイズキャンセリング
  • 周囲の音を聞きやすくする外部音取り込みモード
  • QI規格のワイヤレス充電対応
  • 耐汗耐水性能(IPX4)

この4点でしょう。それぞれの機能について解説していきます。

遮音性能を高めるための最新技術!アクティブノイズキャンセリング!

アクティブノイズキャンセリング(ANC)とは、イヤホンやヘッドフォンの遮音性能を外部のノイズをカットすることによって高める最新の技術です。

周囲の音を内蔵のマイクで継続的に拾い、ノイズだけに対して逆相の音をリアルタイムで作り出し、その音をぶつけてかき消す技術だそうです。

まあざっくり言えば周囲の音を聞こえにくくする機能ですね。

イヤホンで音楽を聞きながら人との会話ができる外部音取り込みモード!

外部音取り込みモードとは、その名の通り外部の音を内蔵のマイクで取り込む機能です。

この機能を使用することにより、まるでイヤホンをつけていないかのように外部の音が聞こえてきます。なので、人との会話が音楽を聞きながらできたり、屋外でもイヤホンで安全に音楽を楽しむことができます。

QI規格のワイヤレス充電に対応!

AirPodsProはなんとQI規格のワイヤレス充電に対応しています。この機能が買うことの決め手になったという方も多いのではないでしょうか。

iPhone7以降のiPhoneや、他のスマホでもワイヤレス充電に対応したものなら基本的にどれもQI規格のワイヤレス充電です。つまり、ワイヤレス充電器を持っているという方は、そのワイヤレス充電器がAirPodsProの充電にも使用できる可能性が高いです。

2つの機器を同時に充電できるワイヤレス充電器などもあるので、お使いのスマホがワイヤレス充電対応の場合は、一緒に購入することをおすすめします!

ワイヤレス充電器 Qi認証 10W/7.5W/5W 急速ワイヤレス充電
4

・スマホ2台同時に急速充電可能
・iPhoneやAirPodsに対応
・Qi認証、PSE認証済・安全基準の認証を取得&スマート機能
・ワイヤレス充電器本体に加え、USBTypeCケーブル付属

耐汗耐水性能!(IPX4)

このイヤホンにはIPX4相当の耐水性能があり、ランニングなどで汗をかいた状態でも問題なく使用できる性能をしています。

ジムなどで使用したいなどと考えている人にとっては嬉しい機能ですよね!

開封&外観チェック

では開封していきます

▼箱はこんな感じです。Appleらしいデザインですよね!品質が高く、シンプルで小柄な箱で好感が持てます。

▼箱の裏面には製品の情報について簡潔に書いています。

▼箱を開けると最近のiPhoneと同様に厚さのある紙のようなものが出迎えてくれます。

▼紙を取るとケース本体と中にイヤホン本体がありました。最近のiPhoneと同様の梱包ですね。

▼その下には付属品が入っています。

流石はアップル!きれいな梱包ですね。箱もしっかりとしていて、配送中に壊れる心配もほとんど無さそうです。

付属品

付属品は

  • Lightningコネクタ(片側USBtypeC)
  • イヤーチップ(S/L)です。

イヤーチップのMサイズはイヤホン本体について入っています。

個人的には片側はUSBtypeAにしてほしかったですが、将来を見据えるとtypeCの方がいいというアップルの考えなんだと思います。

使用感について

ここからは実際に「LINE Music」で音楽を聞いてみたり、「Youtube」「NETFLIX」などで動画を見た際の感想を話していきます。

音質は普通!良くもなければ悪くもない

まず音質についてですが、音質は良くも悪くもないというのが正直な感想です。

ですがおすすめはできる音質です。なぜならAirPodsProの音質というのはナチュラルで聞きやすい万人受けする音質だからです。高音と低音のバランスがとれていて、フラットな音質です。

低音が強めのイヤホンが好きという方や、高音がシャカシャカとしているイヤホンが好きという方のような音にこだわりがある方以外には音質面で不満を持つことはないと思います。

これだけで買ってよかったと思えるほど装着感が最高!

装着感についてなんですが、つけた瞬間に感動しました。それほどに装着感がよかったです。

重量が軽く、イヤーチップはとても柔らかめのシリコンなので、装着感がとても軽く、長時間の使用でも全く耳が痛くなりません。

自分はカナル型が苦手で、従来のモデルのようなインナーイヤー型が好みだったのですが、それを覆すほどの装着感です。

つけた瞬間はアクティブノイズキャンセリングに驚くのが普通だと思いますが、自分は装着感の良さに鳥肌がたつほど驚きました。

もうこれだけでAirPodsProは自分の中で「買い」です。

アクティブノイズキャンセリングは想像以上の効果!耳に優しいというのが実感できる!

AirPodsProの目玉であるアクティブノイズキャンセリングですが、その性能は自分の想像を遥かに超えるものでした。

自分はヘッドフォンのノイズキャンセリングは試したことがあるのですが、イヤホンのノイズキャンセリングを試したのは初めてでした。

なので、イヤホンのノイズキャンセリングはヘッドフォンのノイズキャンセリングを試したことがある自分には効果が実感しにくいのではと心配をしていましたが良い意味で裏切ってくれました。

イヤホンをつけた瞬間に周囲の音がスッと消えます。完全に消えるわけではないですが、外してみると周囲の音の大きさが全然違います。

音楽を流せばほぼ周囲の音は気にならないでしょう。それぐらい凄いです。

驚くほど自然に聞こえる外部音取り込みモード

アクティブノイズキャンセリングの性能や装着感の良さでもう十分すぎるぐらい満足していますが、その2つよりも感動を自分に与えてくれた機能が外部音取り込みモードです。

外部音取り込みモードはマイクから取り込んだ音をそのまま聞かせてくれる機能なので、音が機械音のような音質だったり、周囲の音が大きい音量で聞こえたりというデメリットが他の製品では見られることが多かったです。

ですがAirPodsProは周囲の音が驚くほど自然に聞こえてきます。それどころかつけていない状態より人との会話が聞きやすいと自分は感じてしまうぐらいです。

外部音取り込みモードの自然さはアクティブノイズキャンセリングを余裕で超すほどの衝撃を自分に与えてくれました。Appleの技術力には驚かされるばかりです。

感動と鳥肌を量産しまくるイヤホン!それがAirPods Pro!

  • 安心安全のApple製品!
  • 音質は普通。良くも悪くもないがナチュラルな音質なので聞きやすい点は○!
  • 付け心地は最高クラス!心地の良い装着感!
  • イヤホンとは思えないほどの高性能なアクティブノイズキャンセリング!
  • 驚異的なほど自然に聞こえる外部音取り込みモード!
  • QI規格ワイヤレス充電対応も「買いの決め手」になるほど便利!
  • 耐汗耐水性能でスポーツ中などでも使用可能!
  • 3万円と簡単に手を出しにくい価格…

ここまでの感動をしたのは久しぶりです。決してお安い製品ではありませんが、3万円の価値は十分にある製品です。

むしろ3万円でも少しでも迷っている方は購入することをおすすめします。

これだけ多機能なイヤホンは少ないと思いますし、イヤホンの操作性の良さや、設定のしやすさなどの良い点もまだまだたくさんあります。

品薄状態も解消され、インターネットで購入しても届くのにそれほど時間はかからないと思うので今こそ買うのにおすすめできる時期です。ぜひ検討してみてください。

ご覧いただきありがとうございました。

Apple AirPods Pro
4.5

・包み込むようなサウンドを生み出すアクティブノイズキャンセリング
・周囲の音が聞こえて、今起きていることがわかる外部音取り込みモード
・耐汗耐水性能
・すべてのApple製デバイスで簡単に設定
・Wireless Charging Caseを使えば、バッテリー駆動時間は24時間以上

スポンサーリンク
>お問い合わせ・仕事依頼

お問い合わせ・仕事依頼

お仕事のご依頼や、サイトに関するお問い合わせは、以下のお問い合わせフォームよりお願いします。

CTR IMG